スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏「俺を制する?何様のつもりだ」

明日から夏休みでゲソ。

ほぼ毎日バイトなので一日の予定表でも。


7時起床。
飯食ってバイトへ。

18時夕飯。
吉野家とか利用。

21時まで学校で勉強。
とりあえず残っておく。

帰宅。
9時40分ぐらい。

ベース。30分ぐらい。

アニメ1,2話を消化。

ネットサーフィン。

筋トレ。腹筋メイン。
20分強、ゆるく走るのもおk。

0時半寝る。


こんな感じだな。
これを毎日繰り返す。

免許は冬に取得しよう。


簿記1級受かってみせまっそー
スポンサーサイト

青春男に、私はなりたい

「電波女と青春男」視聴完了。

話自体は盛り上がるところが無く平坦な感じがして、
シャフト大好きな俺の色眼鏡越しでも微妙な印象。
面白くないわけではないが、人に勧めるようなアニメではない。

キャラは皆可愛かったけどね。
別にそういうのをシャフトには求めてないし・・・
キャラも可愛くて、面白いのを求めるよ。

まぁその長所のキャラについて少々。

俺はリュウシさんが好き。

エリオの太もも舐め回したいと思うし、
出番が少ない割には可愛さをアピールして前川さんも良かった。
ばばぁも頑張ってた。

だがリュウシさんが好き。

言動はアニメの女の子っぽくて、明るく、特徴的な言葉使いなんだけど
考えに人間味があると言うか、生々しさが微かに残ってる気がする。

そこが好き。

丹羽のことが好きだから、エリオを敬遠してるところもあるし、
エリオを丹羽から遠ざけようと見受けられるところもしている。
そのことで「うざい」「自己中」と嫌悪感を抱くのも分かる。

だがリュウシさんはそれを自覚してるってのがミソ。
自分をイヤな娘だと時々形容してるしな。

あれだけ他者を配慮出来る人が
どうしてこのような行動を取ったのか。
きちんと考えて行動しているはずだろう。

他の選択肢を考えると、
・丹羽の前では普通に接し、丹羽のいないところでエリオに自分の思いを告げる。
・誰にも言わず隠したまま。エリオに譲る。

前者の行き着く先はドロドロな展開に。
俺はそういう展開は嫌いじゃないが、エリオとリュウシさんがか?
どう考えても違和感だらけ。

後者のエリオに丹羽を譲るというのもおかしい。
泣ける作品と評されるのにある展開だが、
そもそもエリオはリュウシさんに丹羽のことを好きと言ってるわけではないからな。
好きというよりは懐いてるって印象を俺は持ってるし。

そうしたとしてもリュウシさんに「優しい」や「謙虚」といった好感を抱けないわ。
基本的にアクティブな彼女が譲ることに感じるのはやはり違和感しかない。

もっと自我を出して、競い合ってナンボっしょ。

そうしてでもこの作品内に残る爽やかな雰囲気は
リュウシさんが成せる業であるように思える。


それでは最後に・・・

                  「リュウコやっちゅーに」

ウォータースライダーのゴールに待ち構えて滑ってくる女の子を顔面で受け止めたい(挨拶)




アルバイト行ってきた。
初。

もちろんお金が欲しいから。
買いたいのはロードレーサーと音楽再生プレーヤー。

車には全然惹かれないけど自転車には惹かれる。
電車で15分弱かかるとこに学校があるので、
最終的にはそこにチャリで通えるような感じにしたい。
疲れて授業にならなそうだけど。

あとアルバイトしてお金稼ぐ大変さというのも感じてみたかったし。





まぁかなり楽でこれでお金貰えるのかと思ってしまったのが結論。





やったのはホテル内にある小規模なプールの監視員。
小さなウォータースライダーがあるのでその見張りと
屋外にプールがあるので、虫の死体や落ち葉をプールから取り出す役。

それぐらいしか仕事がない。
かなり楽。

客層も9割は幼い子供を連れた家族。
親が子どもをしっかり見てくれてるので事故につながることもなく、
注意することも精々プールに勢いよく飛び込む子どもぐらい。

一番厄介な中学男子3人組とかいなくて良かった。
周りに迷惑かけるわ、うざいわ、マジ誰得。

唯一の敵は日焼けと喉の渇きぐらい。
日焼け止めと2ℓペットボトルでカバーするつもり。


そして味方は無論幼女。
眼福過ぎる。

水着姿はどうも肌を露出するのが前提なので、
あまりエキサイティングしないかなと思っていたが、
いやなかなか。スク水いたわ。可愛過ぎる。
普通にペロペロしたい。
自分でもここで働いてて大丈夫なのか疑問。

今日は可愛い姉妹がいたんだが、
ウォータースライダーで妹ちゃんは滑っていったのに、
お姉ちゃんのほうが「怖い、怖い」と言って結局滑らず。

あ、ダメだ、これ文章にしても全然伝わらない。
とりあえず姉妹のやり取りが良かったよ。うん。


昼食は白飯と味噌汁が食べ放題。
おかずは175円で給料から差し引かれる。
各自で用意してもいいとも言われたけど、
プールできちんと提供されてるじゃんと思うのは俺だけか。

ホテルなので風呂もあり、バイト後に入って良いとのこと。
そして時給1000円。
こら続けられるわ。


余談
「お前の場合、プールの監視じゃなくて視姦だろ」
というツッコミを思いついたんだが、誰にも使えなくて困ってます。

まぁ視姦の意味ときちんと合ってない気もするけど。

緒花の母親の子ども時代可愛過ぎ

※ほんのり「花咲くいろは」のネタバレあり。


「花咲くいろは」の緒花ちゃんが
好きになれないという枠を越えて
拒絶してしまう件。

積極的で行動力があるとプラス思考すればいいのかもしれんが、
あれは単なる非常識なアホだろ。

熱血漢で、真っ直ぐで、単純なのが主人公っぽいのは分かる。
だが、何だこいつは・・・ これが生理的に無理ってやつなのか。


アニメ自体は13話まで視聴。
11話後半からようやく話が進んだな。
1話で設定把握して2~10話は吹っ飛ばしていいレベル。
出来れば徹が結婚式に行く話だけは見といたほうがいいかな。

このまま徹と緒花とミンチの三角関係が進むんでいく展開なら見続けたい。
こうちゃんは割かしどうでもいいと思ってたし。


余談
ホントは電波女の感想と並べたかったんだけど、
まとまらなかったのでとりあえずいろはだけで勘弁。

はじまりはいつもなんちゃら

専門学校の友人から薦められたエロゲ、
「きっと、澄みわたる朝色よりも、」の感想でも。



とその前に・・・

専門学校に通い始めて3ヶ月。
もうエロゲの話が出来る奴がいるのかと思われそうだから、
そうなった経緯でも少し書こう。

経緯と言っても、何の前触れもなく友人のほうから訊いてきた。

「エロゲとかやったことある?」

( ゚д゚)エ?

いやまぁ別にやってましたけど、
もし俺じゃない奴に質問してたらドン引きだったぞ。
すげぇな。どんだけバクチ打ちなんだよ。

そいつとはカラオケに行ったぐらいで
俺はアニソンらしいアニソンは避けた。
ただ1度周りがブリーフ&トランクスの「青のり」のような
ネタになるような面白おかしい曲を歌う雰囲気だったので、
「オトメロディー」をチョイス。
アニソンらしいアニソンはこれぐらいのはず。

これだけで俺にエロゲ経験の有無を尋ねるとはな・・・

やりおる。

そいつ自身は全然アニソンを歌わない奴だったので
尋ねられたときはかなり驚いた。

まぁこうしてエロゲの話は始まった訳で。

続き感想。短めに。
ネタバレは多分無い方向。

続きを読む

昨今、アニメ好きが増えてきたがスポーツ好きは減ったな

プールのバイトは見送ることに。
思いのほか駅から遠かったわ。
家から近いコンビニにする予定。7月末からかな。



ウィンブルドンをやってたので最近観始めた。
まぁ話のネタが少し増えればいいかな、と思って観てたんだが、
なかなか面白い。

テニスやバレーのような必ずどちらかに点数が入るスポーツは
どうも点数に対する重みが小さくて、観戦する分には余り好きではなかったが、
テニスの静かな試合風景もあるせいか、
重圧感があってエキサイティング出来るわ。面白い。

そして女子テニスがえろすだな。
エキサイティング出来るわ。

しかも観始めた2日後に後輩とウィンブルドンの話が出来た。
まさかこんなにも早く成果(?)が出るとはな・・・

あと最後に。
ジョコビッチとクビトバ優勝おめ。



久々に野球でも。
昨日と今日とテレビで横浜戦を観てたが、
びっくりするほどベイス☆ボール。

この3連戦の水差し野郎は村田かな。
デブと言われても仕方ないレベル。


横浜の先発不足はどうするんだろうね。
新しく入ったゴンザレスは使えないし。
山省は既に10敗するクソぶりだし。

三浦や清水、大家を使わざるを得ないのか・・・?
さっさと引退してもらってお金浮かしたいわ。
三浦は好きだけど。

高崎、加賀、眞下、コバフト、小杉、須田のローテがいいかな。
早くケガ治して戻ってきてくれ・・・

中継ぎ陣はまだ安定してる。
先発が早々に崩れるせいでいつ破滅するのか分からんけど。


金城が復活してきてるのは嬉しい。凄く嬉しい。
森本と武山の打撃が相変わらずカスなのだけが問題。
森本はムードメーカーとしてチームを引っ張ているのは分かるが、
あの打撃じゃ要らん。内藤でいい。

捕手はもう誰でもいい気がしてきた。
それこそもう高森とかでもいいんじゃないかな。


中日に2試合連続2桁得点はかなり昔のようだ。
プロフィール

Nihat

Author:Nihat
広橋涼が好きです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。