スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年アニメ振り返り

今年のアニメを振り返る。

☆☆☆☆☆が満点。
★は☆の2分の1で。

正直なとこ、冬や春はもう懐かしさすら覚える。


ささみさん ☆★
アニメの内容もいまいち明確にならず、古典話の雰囲気だけを多少なり味わってました。
芳忠さんがラノベの主人公というインパクトが圧倒的で全部持っていった印象もあります。
アスミスの怒りの演技はどうも好きになれないですね。ゆのっちや美也はどんぴしゃなんですけど。


ラブライブ ☆☆★
キャラも曲も惹かれるものはありました。
アニメの脚本も単純で声優の演技も拙さはありますが、やりたいことをやった感じが伝わりました。
にこにーが好きですが、やらしいことをしたいのは海未ちゃんです。


ビビオペ ☆★
これは劣化劣化ストパンですね。
尻推しは大いに伝わりましたが、肝心のキャラの良さがあまり伝わらず、声優も微妙の一言。
話としても「友情」がメインテーマではあるのだろうけど薄い印象でした。


gdgd2期 ☆☆☆
1話のアバンで安心しました。いつも通りにやってくれると確信しました。
少々頑張りすぎた感じもありましたが、何度も笑わせてもらいました。
EDもセンチメンタルなラップでクセになりますね。


カグラ ☆☆★
おっぱいでガンガン押してくるギャグ系で行くのかと勝手に思い込んでたんだけど、
正統派の熱血アニメで、分かりやすく、純粋に楽しめました。
ゲームを買うきっかけにもなりましたし、しっかりした出来でした。


僕の妹は「大阪おかん」 ☆☆★
3分アニメでお手軽に見られて、尚且つ毎回歌詞が変わるEDは楽しみでした。
しかし、コテコテの大阪弁を話すの女の子なんだから大阪出身の声優を採用して欲しかったですね。


たまこまーけっと ☆☆☆
商店街のわいわいした雰囲気とデラちゃんの強烈なキャラはかなり良かったです。
可愛さで魅せられるのがあんこちゃんぐらいでしたけど、
京アニの駄作的な扱いを受けるほどの作品ではないと思いますね。



フォトカノ ☆
アマガミでは変態紳士だったのに、フォトカノは変態畜生でした。
悪ノリが過ぎる行動ばかりであまり良い気持ちではありませんでした。
早倉舞衣ちゃん推しです。


RDG ☆
何がしたかったのかは、恐らく少女漫画的な何かでしょうか。
よく分からない内容がずっと続き、かっこいい男キャラを眺めさせられましたね。


ガルガンティア ☆☆☆
世界観が素敵で女の子もハナハル特有のエロさがあって魅せられました。
中だるみも多少ありましたが、終わり方が清々しくて気持ちよかったです。
ただ折角女の子が可愛いのに出番が少なくて勿体無いという思いも。


ゆゆ式 ☆☆☆☆
原作大好きマンなのですが、十二分に楽しませてもらいました。
縁ちゃんの笑顔で僕も笑顔になりました。癒しです。
3話と最終回は特にお気に入りです。更に言えば3話Bパート始めの縁ちゃんが靴脱ぐとこが最高。




ステラ ☆★
主人公がナチュラルにトイレでご飯食べてたり、ダークサイドに落ちたりと暗いアニメでした。
序盤はワクワクさせられる展開で、OP,EDも好きだっただけにちょっと残念です。


物語系 ☆☆★
安定していると言えばいいのかマンネリ化しているのかその狭間にいましたね。
会話がメインで面白く見せようという演出がいつも通りで逆に飽きを覚えるような気もします。
相変わらず秀逸なOPは嬉しいですね。


きんモザ ☆☆
凄く丁寧に作られている印象がありました。
特別にこの話が面白いというのはありませんでしたが、
どれも和ませる話ばかりでほのぼの系が好きなら必見でしょう。


ネプテューヌ ☆★
面白かった点は2つ。
田中理恵がネットスラングを喋りまくってるのが新鮮。
光の海草(?)が水着になってくれる回が面白かった。以上。


ふたりはミルキィホームズ ☆
何故真面目な方向に走ってしまったんでしょうか・・・
カオスなギャグが好きなだっただけに辛いです。
実写の方のみもりん可愛かったですね。


恋愛レボ ☆☆
原作を買って結構好きなのですが、急ぎ足な展開で好きなネタをカットされてて残念です。
ギャグだけではなく、いい話も盛り込みたいのは分かりますが、
序盤のギャグを中心にして欲しかったです。


有頂天家族 ☆☆★
いまいち弁天様が何をしたかったのかよく分からなかったですが、
味方と敵がはっきりしていて終わり方もすっきりしていて好印象でした。
森見登美彦が綴る世界観も出ていて良かったです。


Free ☆☆☆
初めて腐向けのアニメを見ましたが、面白かったですね。
壁ドンや男が顔を赤らめるのについつい笑みがこぼれてしまいました。
玲くんが好きだったのですが、カップリングは遥×真琴or凛なのでしょうか。


秋(最後まで見てないです)
キルラキル ☆☆☆
グレンラガンのスタッフという前情報に納得の熱血アニメですね。
1話から怒涛の描写で惹かれますし、四天王という存在もいつも通りで安心しました。
しかし今回は死んでしまうキャラはいないんですかね。


凪あす ☆☆☆
まず名塚さんの演技が素晴らしいと思います。
話の展開がどうも暗鬱な方向へ無理に行こうとしているのは鼻につきますが、
メイン4人がどうなるかは凄く気になるので、楽しみにしています。


コッペリオン ☆
彼女らは何度生まれてきたことに絶望するのかツッコミたくなりました。
3話あたりから既に話に破綻が生じている気がして何とも・・・
序盤が良さげだっただけに残念です。


アルペジオ ☆☆
いまいち主人公らも敵らも何をしたいのかは分かりませんが、
CGで作画をやりきってるのは見事です。MAKOの声可愛いですね。


境界の彼方 ☆☆★
まだ5話しか見てませんが、シスコン兄貴が凄くいいですね。
キャラも光ってて、話にも盛り上がりがあって面白いです。


スポンサーサイト
プロフィール

Nihat

Author:Nihat
広橋涼が好きです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。