スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飯テロ系女子

5/31に東京に行って、
「幸腹グラフィティ スペシャルイベント ~ぽかぽか祭り~」に
行ってきました。

田舎に住んでる僕にとってはなかなか東京には繰り出せず、
こういうアニメイベントには手を出せずにいたんですけど、
さくっと参加してきました!
アニメイベント自体はひだまりスケッチの武道館以来、2度目です。

言いたいことは4つほど。
まず物販では、きりんがアニメ作中で装備している肉バッグを買いました。
エナメルバッグのような大きさ、質感で8,800円。
お洒落グッズに対してお金の糸目はつけません。

席がめちゃめちゃ良かった。
前から3番目。前の列との間に空間もあったので、
足をのびのび、かなりいい視界で楽しめました。

その席で見えるのはめんこい声優陣。
特に可愛さが目立っていたのは野中藍さんでしょうか。
落ち着いた服装で大人の女性の雰囲気を醸しながら、
時折見せるあどけない笑顔は凄く癒しになりました、
まつらいさんは相変わらず攻めてました。
さとりなさんは善い人オーラが滲み出てて、
幸腹グラフィティのリョウはこの人が演じていたということが改めてしっくりきた気がします。
亀さんは肉バックを肩にかけている姿が似合いすぎてて印象的でした。
みかこしさんはクールビューティーな見た目からアホな子なんだろうかと思いました。
井口は井口だった。
やっぱり僕は声優さんが好きなんだと感じました。

イベント終わりを迎える頃、
声優さんらが自分のサインボールを客席に投げ入れるというファンサービスがありました。
席が良い分、キャッチ出来るチャンスはある!と意気込んだところ、

目の前にボールが・・・!

しかし、お手玉を繰り返し、ボールは前の席の椅子の下へ。
僕は泣きました。



幸腹グラフィティという作品を知ったのは
ひだまりスケッチ4期2話のエンドカードを見てビビっときたのがきっかけなのですが、
こうしてアニメが制作され、イベントまで開催して、
そこに参加出来たというのは感慨深いものがあります。

川井マコト先生が描く飯テロ系女子は可愛いです。
もっと見られることを願って、最後にしたいと思います。
スポンサーサイト
プロフィール

Nihat

Author:Nihat
広橋涼が好きです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。