スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妹が友人を連れて家に来たんだが、妹が勝手に俺の冬の制服を着て、
「これ大きいし、ワンピースになるよね」とか言って、
そのまま妹がズボンを脱ごうかってところで俺と遭遇した
という妄想。
妹はいません。欲しいですね。



AB8話まで視聴。
以下ネタバレ感想。
そして思い出しながら書いてるので箇条書きのような感想。
グダグダ注意。


いやはや・・・・・・微妙だなぁ。
充分面白いんだが、いかんせん俺のハードルが高過ぎたのか、
どうも首をかしげてしまう感じだ。

天使ちゃんはマジ天使だし、
腐の要素もほのかにあり(これは俺にとってはマイナスのような)、
ギャグも面白いし、緑川も出演。この辺は文句無し。

じゃあ何処が微妙かと言えば過去シーン。中途半端。
無いほうがマシと思える気がする。
多分、読めば感動できると思うんだよなぁ。
音無の過去話とかは。
しかし10分弱でさくっとやってしまうと置いてけぼりされるというか、
何とも薄っぺらいような話として印象に残ってしまう気がする。

やはり元々ゲームのシナリオライターである麻枝が脚本してるからなのかなぁ。
一概には言えないが、そういう思考になってしまう。



最も妙に思ったのが催眠術。
何か色々吹っ飛ばした感じがする。
しかし緒方さんの声が良過ぎて許せる気もした。

7話のゆりっぺが完全に省かれている件。
川のヌシがぶつ切りにされているシーンでゆりっぺはいずこ。

『Angel Beats!』第7話・・・

とりあえずここが俺の言いたいこと言ってるという。

直井の過去話はまんま「タビと道づれ」のヨーコさんと一緒d(ry
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Nihat

Author:Nihat
広橋涼が好きです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。