スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日の試合のせいでか左肘が何かしら痛いので病院に行って来た。
医者によると、どうやら炎症を起こしているらしく、湿布やら飲み薬をもらうことに。
そして理由はよく把握してないが、診察の次に採血することとなった。
その際、採血する直前に本人に名前の確認が必要らしく、
俺もその説明を受けた後「お名前は?」と看護師さんから訊かれた。

何故か即答出来なかった。

看護師さんが持ってる診察表に書いてある自分の名前を見て、
「あー、えー、Nihatです。」
という具合になった。

不思議な感覚だった。

自分の名前を呼ばれると即座に反応出来る。
そして自己紹介でも、「今すぐしろ」などと言わても容易に出来る。

それでは何故、自分の名前を言うのに数秒かかってしまったのだろうか。
普段、そのまんま名前を訊かれることは無いからなのだろうか。
いずれにせよ妙な心地になったのは確かだと思う。



「お名前は?」


今こうして見れば、非常に単純明快な質問。
この質問に違和感を抱いてしまった自分に違和感を抱く。




そんなことよりこの曲聴こうぜ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Nihat

Author:Nihat
広橋涼が好きです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。