スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

友人のブログ見ると思わず
「恥ずかしいセリフ禁止!」
と言いたくなるようなことが書いてあったので、
それに触発されて俺も書いてみた。


以下、オチ無しストーリー


「好きな女の子にいたずら」
と言うのは一般的には幼児の愛情表現の一種であり、
「好き」という感情が分からない、
もしくは知り始めた時期にしてしまうものとされている。

しかし高校2年生になったばかりの私は今でも行っている。
正確に言えば異なるところがあるのは当然ある。
「好き」という感情を知っているからではあるが、
ただそれだけではない。

幼児がするいたずらとは、
スカートめくりといった相手は自分が行ったことが分かるもので、
そして自分に構ってもらえるためにする、言わば独占欲の表れである。

一方、私と言えばもっと高尚ないたずらである。
相手に気づかれることなく、
確実に辱めるためのいたずらである。
そして可愛い女の子の恥ずかしがる姿を皆で眺めようではないか、
という実に献身的な行動である。

可愛い女の子の恥ずかしがる姿を見て、
私が脳裏に浮かぶのは「悦」の1文字である。

さて今回ターゲットにしているのは・・・



この後どうしよっかなー
こういうのはオチを考えた後にするべきだな。
行き当たりばったりにも程がある。
まぁ授業中にでも考えていようかね。



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Nihat

Author:Nihat
広橋涼が好きです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。