スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なくなってから気づくというパターンは何度も体験しているが、
それを意味する諺としては「親孝行したい時に親は無し」なのかな。
まぁそれは置いといて。

友人に借りっぱなしの教科書があるのですが、
それを返すためにバッグに入れて友人のとこにまで行くのですが、
雑談して別れを告げて30分後に気づく。

(;゚д゚)はっ

明日こそは、と言ってもう5日過ぎた件。
返すことを忘れたことに落ち込みながら家路について、
我が家の前となると今度はWORKING!!新巻を買いに行ってないことに気づく始末。

この用事があるのにスルーしてしまうも、
数分後に気づくというのは何なんだろうか。
頭抱えて落ち込む俺の姿は余りにも滑稽。




体言止めの頻度高ぇな。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Nihat

Author:Nihat
広橋涼が好きです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。