スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


まどかマギガ1話感想。


うめ先生の絵も大好き
シャフトも大好き
キャスト陣も大好き

なんて俺得!!

だったのでハードルを高々と上げて見たが、

こりゃ面白そうじゃないか。

やはり印象に残ったのは異世界(?)にまどかとさやかが入った(入れられた?)シーン。
劇団イヌカレーの映像はまりあほりっくEDや絶望OVAのOPで既に俺は魅せられいたが、
アニメ本編に加わるとまたひとしおだな!
何だ、あのちょびヒゲや蝶は。
そして梶浦さんの音楽が入るともうドキドキして仕方がない。

「魔法少女」とタイトルにまで入ってるのに
それに連想されるようなファンシーさはほとんど無かった。
可愛いのはうめ先生の絵のみ。
これはギャップを狙っているのかな。
俺はうめ先生の絵は大好きだから無問題だが、
見慣れていない人にとっては違和感だろうな。

うめ先生のキャラ、虚淵さんの脚本、梶浦さんの音楽、シャフトと劇団イヌカレーの演出、
よく混ぜ込んだと思うわ。
これから更に本領発揮してくれると思うと胸の高鳴りが止まらん。


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

はじめの数分でニトロ臭とシャフト臭全開でワロタ
次も期待っすねー

俺はニトロプラスはあんまり慣れ親しんでないからな。
どういう展開になるか全然読めん分、次が早く見たいわ。
シャフトの続きものはef以来だし。
ロマンティックが止まらん。

プロフィール

Nihat

Author:Nihat
広橋涼が好きです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。