スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

以前も書いたような気がするが

俺は天ぷらという調理法をリスペクトしている。
どの素材を使ってもある程度美味しくなる。
タマネギとか甘くて旨い旨い。
生とか明らかに間違った食べ方だろ。
アスパラ、ヤングコーン、マイタケなんかも旨い。
玉ねぎと小エビのかき揚げが俺の中のジャスティス。


天丼やカツ丼食ってると終盤に濃い目のタレの味に飽きて
「うぷっ」って感じになってしまう。
一口目はあれだけ美味しかったのに・・・
次は避けようかな、と思いつつも
その次がくると「今回はいける」と謎の自信とともに挑戦。
そして撃沈。
何度繰り返したんだか。
もう仕方がないものだと最近は思っている。


天ぷらという調理法だけは親が生きているうちに教えてもらおう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Nihat

Author:Nihat
広橋涼が好きです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。