スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都 1日目

京都行ってきたので日記っぽく書いてみようか。

1日目は稲荷大社と大原の三千院と寂光院に行ってきた。


デジカメを忘れてしまったので携帯の写真。
まず稲荷大社。
ARIAで狐の嫁入りでの話で出てきたとこ。

securedownload[1]


鳥居がすげぇ。分かっちゃいるけどすげぇ。
まさに無限回廊。別世界。
まぁ修学旅行で来る学生がわらわらいて、
その学生らがやかましいためすぐ現実に戻るんだけど。

その境となるのはおもかる石。
それより奥になると静か。

securedownload[2] (2)

おもかる石は確か思ってるよりも軽ければ願いが叶うというもの。
しかし重いな。
これは黄金の鉄の塊だと思っていても重いわ。

おもかる石を境に何故人が減るのかと言えば、
そこから観光から登山になるため。
心地良い天気だったが汗だくになってる俺がいる。
老人は登山用の靴&リュック&杖を使用。
本気だ。

修学旅行で来た野球部らしき二人組が
「頂上まで競争しようぜ!」みたいなノリで走ってた。
アホだな。

俺は蝋燭屋まで登って引き返した。体力的に厳しい。
何千円もする太い蝋燭はなかなかの迫力で燃えてた。

帰り道もあの野球部が走ってた。
どこまで登ったか知らんがすげぇ体力だ。

土産屋のあたりに猫2匹と遭遇。
人に慣れている感じで触れた。
天野こずえさんが稲荷大社を好きになる理由はここにもあるな。

ご飯食べるところにはスズメやうずらの串焼きがあった。
なかなか食べる機会は無いと思うけど今回はお金がないのでスルー。




次に三千院&寂光院。
京都の大原というところにあるのだが、かなりの田舎っぷり。
そして俺が好きな絵師さんのマンガ「inote」の舞台である。
電車が近くにないのでバスが主な交通手段となる。

俺は京都駅から地下鉄で国際会館駅に行き、そこからバスに乗った。
45分ぐらいかな。京都駅から直接大原へのバスもあったがそれは1時間かかるらしい。

国際会館駅は地下鉄の終点の割には
マック、ローソン、ガスト、同志社高校など色々充実してた。
まぁ地下鉄の終点なんか始めて行ったから
どれぐらいのものが普通なのか分からないんだけど。
少なくとも俺の最寄りの駅よりは数段発展してた。
同志社高校ではラクロスしてた。ナイススパッツ。

大原に着くともう単なる坂が多い田舎。
棚田としそ畑が印象的。

観光地である三千院はバス停から徒歩15分程度。
寂光院もバス停から15分程度なのだが、
真逆の方向のため両方行くとなるとかなり疲れる。
結局1時間は歩くことになった。しんどい。

まず三千院。
庭がいかにも京都らしく、いとをかし。
紅葉だったら更に良かっただろうなと思う。
日常の喧騒を忘れられる・・・と言いたいが、
やはり観光客の人が多く、結局がやがやしてる感じ。

securedownload[3]

おばあちゃんに連れてこられた孫はかなり暇そうだった。
まぁ所詮、綺麗な庭だしね。
綺麗な花も紫陽花くらいであとは苔。
幼い子には辛いものがある感じだ。

紫陽花祭りというもの期間らしくしそジュースを無料で頂いた。
微妙也。
紫陽花はもうちょっと経てば見頃かな。

三千院の本堂(?)に行くと手を合わせてお祈りする人がちらほら。
そこにお坊さんも居たんだが、明らかに居眠りをしているという。
おいおい。

おみくじも引いた。小吉。
内容がまた説教臭くてうぜぇ。
日頃の行いが悪くなければ自然とよくなるよみたいな。

昼飯は魚山園ってとこで京湯葉定食を頂いた。2450円。
汲み上げ湯葉をメインに天ぷらや高野豆腐の煮しめなどがあったが、
うめぇぇぇええぇぇぇぇぇぇぇ
でもメインの汲み上げ湯葉は大したことねぇぇぇぇぇええぇ

securedownload[2]

天ぷらに出汁は用意されず塩で食べるというものだったが、
サツマイモもカボチャもほくほくで塩のおかげで甘味が増す。
高野豆腐は元々そんなに好きじゃないのに旨かった。
柚子の香りが絶妙過ぎる。出汁も京都らしく薄味で旨い。

汲み上げ湯葉は大したことねぇ。
というか食べにくい。
豆乳を熱して膜が張ったら箸で掬うシステムなのだが、
なんとも掬いにくい。

しかも店が山の中にあるためか、店内にスズメバチが乱入。
店員を呼んで始末してもらったが、
その間に汲み上げ湯葉に使っていた固形燃料がお陀仏に。
湯葉が出来なくなってしまったので、そのまま飲んでやりました。
うむ、これはただの豆乳だ。



次に寂光院。
しかし三千院と違って見るとこ少ない。
琵琶法師の琵琶みたいなものもあったが惹かれることはなく・・・
ほとんどが進入禁止になっていたので極めて微妙也。



京都駅に戻り京都の大学に通う友人宅へ。
京都駅に戻る際に同じ地下鉄を利用したが、
小学生がかなり乗っていた。
制服が違ったり私服がいたりするとこから少なくとも3校の小学生が。
おじさんはチェックのスカートのとこが好きでした。
画像を準備出来なくて申し訳ない。


夕飯は友人の通う大学の学食。
塩豚丼みたいなものを頂いた。
安いしボリュームあって旨い。流石学食。


1日目はこれにて終了。
足がかなり疲れた。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

はよ二日目かけや!!!!

いやーしかし結構歩いたな

Σ(゚Д゚)
まさか催促されるとは思わんかったぜよ。
そのうち書く。つもり。

友人宅で慣れない環境下だったが疲れで速攻寝れたわ。
多分痩せられたな。
プロフィール

Nihat

Author:Nihat
広橋涼が好きです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。