スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

改めて趣味が生きがいになってると思った

お久しぶりです。
社会人研修で1ヶ月京都にいました。

結論から言うと
俺のコミュ力の無さを再認識させられる研修でした。正直これは絶望的ですね。


研修自体は非常に緩かったです。

6時半頃に起床。

8時半から18時半まで授業。
もちろん昼休みとかあります。
授業内容
・ビジネスマナー
・商品情報
・各部署の活動内容
・工場見学・・・etc

座学中心でしたが、班ごとに話し合って模造紙にまとめる作業も多かったです。

授業後の夕飯食べ終われば自由時間。

消灯は自由。
大体0時に寝てました。

前半2週間は一切の外出禁止。
相部屋。2人。

後半2週間は1人部屋で外出可能。門限22時。

土曜は1日だけ休みで後は授業。
日曜は休み。
単独行動は1日だけ可能。後は2人以上で行動。

とまぁ拘束は大きくて生き辛さがありましたが、
研修内容はそれこそ普段受けていた学校の授業と大差はありませんでしたね。

何処で倒れたかと言えば同期との絡み。
最初の2週間外出不可の代わりに、スタッフの方がお酒やお菓子を用意。
班ごとに飲み会を開いて交流することを計らってくれたのですが、

俺、何も話せないのな。

自分でもびっくりしました。
なんかもう無理無理のかたつむり。
大学生特有のワイワイする雰囲気にもう無理でした。

今振り返ると何が悪いってもちろん俺で、
何を改善するかってどうしようもなさで一杯で、何も良くならないです。
多分何回と同じ様な研修があっても何も喋らないんだろうと思います。

いや、もちろん直したいと思うんですけどね。
悪い意味で持ってますわ。


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Nihat

Author:Nihat
広橋涼が好きです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。