スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆゆ式、最後まで視聴しました。
喪失感が半端じゃないです。

本当に素敵なアニメでした。
スタッフに愛され尽くした作品だったと思います。

元々原作が好きでした。
感想をブログに書いたりもしました。
そしてアニメ化が決まった時、それは嬉しかったです。

不安もありました。
いくら日常系というジャンルが確立している昨今でも
「ゆゆ式」の独特な間と空気、語感ネタをどう再現するのか、
運動会や文化祭といったイベントが一切無い中で話をどう膨らませるか、
魅せるのに難しいところがいくつかあったように思います。

しかし、1話。
新入社員研修の真っ最中だった僕を癒してくれました。
荒れていた僕の心に良い意味でつけ込んでくれました。
彼女らの持ってるゆるくて優しい雰囲気を思い切りぶつけられて、非常に気持ちよかったです。

それからも彼女らからずっと元気をもらってた気がします。
突っ走るゆずこ、笑いまくる縁、ツッコミまくる唯。
3人の内輪の楽しさを僕にも分けてくれていました。


脚本も作画も声優も1つなってより良いものを作ろうとしていた姿勢がひしひしと伝わり、
特に最終回では原作を読み込んでないと出来ない様な構成になっていたと思います。
見終わった後の喪失感はこうして生まれたのかなと考えています。

「ゆゆ式」が大好きになりました。アニメも原作も。
本当に良いものを見せてくれて、感謝です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Nihat

Author:Nihat
広橋涼が好きです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。