スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今シーズンの野球を振り返りますか。

DeNA 64勝79敗 勝率.448 打率.262 防御率4.50

強くなりましたね。
ようやく長い暗黒時代から光が見えたような気がします。
チーム全体として、凄く分かりやすい野球をやってて面白いですね。
取られたら取り返せばええんや!を地でやってます。

この得点の多さに関して。
HRが特別多いわけでもなく、盗塁は少なく、
バントや進塁打がしっかり出来てる感じでもないんですが、
チャンスできちんと打てる勝負強さが光ってた気がします。
あと走塁の上手さですかね。
ランナーが1塁にいて長打が、2塁にいて単打が出れば点数に繋がってた印象です。

投手に関しては落ち込むばかりなので書きません。


続きは印象的だった選手を書いていきます。




トニ・ブランコ
打率はともかく30本100打点あれば万々歳だと思ってました。
バレのHRが規格外過ぎて薄くなってますけど三冠王狙える成績ですしね。
得点力の多さについてブランコ無しでは語れません。
サンキューブランコ。

梶谷隆幸
前半最高のポジり要素がブランコなら後半は間違いなく梶谷。
やらかしが凄まじいけど、打撃も足も肩も素晴らしいものを持っています。
来年は大怪我さえなけば3割30本行けるぐらいの期待をしてます。

ナイジャー・モーガン
めちゃくちゃ期待してただけに春は辛く、夏は超好きになってました。
セーフティーバントとホームランを10本以上を決める選手なんか聞いたことがない。
ファンサービスも満点で面白過ぎる。

須田&アトリ
まさかこの2人を頼りにすることになるとは思わんかったです。
期待している投手が出てこず、怪我人も出てきている中でこの2人が奮ってくれました。
特にヤクルト戦での須田の完封は感動しました。

高崎&山口
なんかもうアレでしたね。
この2人がもう少しだけ去年ぐらいの活躍をしてくれればって心底思います。
高さ危険太郎も(金髪)豚野郎も今年だけスランプだったと思い込みたいです。

三嶋一輝
新人ながらよく頑張ってましたね。
小川、菅野、藤浪が一歩上で霞んでしまいますが、十二分の活躍でした。
来年は是非安定したイニングイーターになって欲しいところです。


他にもたくさん思いいれのある選手ばかりですが、省きます。
来年のシーズンを見据えて、今年こそドラ1のクジが当たることを願ってます。



あとはよ頭角現してこいよ、筒香。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Nihat

Author:Nihat
広橋涼が好きです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。