スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僕は基本的にネガティブだったりする。
だから自分にとってマイナスなことはやたら印象に残るし、ショックも大きい。
逆に自分にとってプラスなことは直ぐ忘れる、もしくは当たり前のことだと思ってしまう。

パワプロで言えば、20%のケガ率を何度も回避してきたことは忘れて、
5%のケガ率に1度引っかかってしまったことに対しては怒りを爆発させている。

周りの人が自分に何かしらの影響を与える行為にしてもそうなんだろう。
自分のためにしてくれたことは忘れる。それが普通だと勘違いする。
一方で自分が被害を被った、何かをしてあげたことは覚えている。

第一印象が良くない人は特にそうなりやすい気がする。
だからその人の評価はどんどん右肩下がりになる。悪循環だ。

マンガかテレビかで見た話だが、
「1万円を拾った喜びと1万円を落とした悲しみは同等ではない。
 後者の方が重く受け止めてしまう」という話だ。
確かに、とウンウン頷いた。

これではただただ僕は日々うんざりするだけだし、
自分のために動いてくれた相手に対しても申し訳ない。
間違いなく悪癖だと思う。
だからと言って特に解決方法を思いついたわけでもない。
日頃から気をつけようと思っているだけだ。
そんな意識的なところか始めていきたい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Nihat

Author:Nihat
広橋涼が好きです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。