スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年アニメ振り返り

年々アニメを見る本数が減ってきてますね。
BS11で再放送されてるスマイルプリキュアが一番の楽しみです。

☆5つが満点。
☆=★+★


幸腹グラフィティ ☆☆☆
原作が好きだったので非常に楽しみにして、その期待に応えてくれた。
ツナマヨおにぎりやサンマの食い方に困惑したのが一番印象強いんだけど、
「皆で食べる美味しさ」が伝わってきて、ほっこりさせてもらった。


ユリ熊嵐 ☆☆
ピングドラムの監督らしい謎の世界観だったけど、これは紛れもない百合アニメだ。
全然ついていけなかったけど、最終回見たら良い話だと思えた。


ジョジョ3部後半 ☆☆☆★
本当に原作に忠実にしてる。セリフ1つ1つを大事にしている。
そのせいでどうしてもアニメ的なテンポだと遅く感じてしまうんだけど、
やっぱり3部は面白いですね。ワクワクした。


アルドノア・ゼロ(後半) ☆☆☆
イナホくんつえええええってなるアニメ。
強力な能力を持つロボをイナホくんの絶大な力でなんとかするアニメ。
もう1人の主人公のお姫様大好きマンが好きになれなかったね。
話の終わり方が工夫されているので、毎週楽しみにされてしまった。


純潔のマリア ☆☆☆
話は面白かったし、終わり方も凄く良かったのに、内容覚えてないのは何故だろうか。
周りからは善人と思われてる人が実は黒だというアメリカンな展開は好きだ。


夜ノヤッターマン ☆
期待外れだったなぁ。設定は面白そうだっただけに。
何がしたかったのか伝わってこない作品だった。


ローリング☆ガールズ ☆★
女の子がブルーハーツをカバーするのもいいですね。
むさいおっさんにがんばれーって言われてもしょーがないですしね。
アニメについてはお洒落作画だった。以上。


ミルキィホームズ4期 ☆
6話まで見た。
期を重ねる毎に面白くなくなっている印象がある。
いちいち新キャラ出す必要ねぇよ。



シドニア ☆☆☆
序盤のぽんぽん人が死んでシリアスな展開から一転、ラブコメハーレムに。
どちらもまぁ面白ったけど、ラブコメになると話が進まない進まない。
あとガウナになったつむぎの仕草がやたら女の子女の子してて可愛い。


放課後のプレアデス ☆☆
作画が素晴らしい。映画を見てるかのような臨場感があった。
女の子も可愛い。女の子の友情話はいいですね。
軸となるストーリーはちんぷんかんぷんでした。


長門有希ちゃんの消失 ☆★
9話まで見た。懐かしさが面白さであったけど、慣れると退屈だった。
2クールだと分かって見続けるのを諦めました。
当時は鶴屋さんが好きだったけど、やっぱり鶴屋さんが一番素敵だ。


ニセコイ2期 ★
話を進めろ。進まないならやるなよと。
とってつけたように小咲の妹が出てきたのは失笑もの。
話を進めず、とりあえず困ったら新キャラは止めよう。


響け!ユーフォニアム ☆☆☆★
女子高生の青春ものはいいっすねぇ・・・
部活に一生懸命励み、スタメンを掴もうとする姿勢がとても生々しくて好きになった。
今までの女の子しかいなかった作品とは異なり、
当たり前のように付き合ってるカップルや告白シーンがあるのもこれはこれでいいね。
副顧問の久川綾の声も好き。


きんいろモザイク2期 ☆☆
完全に作業用アニメになってたから内容覚えてねぇ。
オープニングがそれぞれのキャラのバージョンがあるのはいいね。


なのはViVid ☆
水橋と能登の声を聴くだけで満足。
内容はくっそ陳腐でつまんねぇ。



監獄学園 ☆☆☆☆
原作の漫画でも笑わせてもらったけど、アニメでもたくさん笑った。
うんこと三国志ネタは必ず笑ってしまう。
キヨシに神谷を採用した采配してるあたりからもう分かってるなぁと思ってた。


うまるちゃん ★
久々に無理だと思ったアニメ。
うまるはうざ可愛いという壁をはるかに超えて、「生理的に無理」になった。


うしおととら ☆☆★
最初は1話完結、本編に入ると尺長めというよくあるスタンスながらも
特にテンポの悪さは感じず、少年マンガらしい作品。
うしおととらの関係がヴィンランドサガを彷彿とさせて、良い。


シャーロット ☆★
悪い意味でPAらしい作品になった。
ツッコミたいところが満載で、ひとりよがりなライブシーンときたが
最終回はよくまとめたと思う。


WORKING!!! ☆☆
見たり見なかったりしてた。
山田(CV広橋涼)のために見ていた。うざ可愛いとはこういうことだ。
恋愛話になってから見なくなりましたね。


秋(途中)
ゆるゆり3期 ☆☆☆
内容はとても普通で可愛い女の子を愛で楽しむアニメだけど、
地元がこんなにピックアップされるのはとてと嬉しい。
会話よりも背景ばかり見ていた気がする。


おそ松さん ☆☆★
好き放題やっているようで計算してあると思わせといて好き勝手している作品。
ギャグは面白いんだけど、時々入るいい話は要らないかな。
オープニングが斬新な感じかつ懐かしい感じの映像と曲で良かった。


コンクリートレボルティオと終物語は、これから見る予定。


今年も終わり。グッバイ2015

今年の野球を振り返ろう

今クライマックスシリーズとやらで盛り上がっていますが、
横浜の野球はとうに終わってますので少し振り返ろうかな、と。

前半首位に折り返して置きながらシーズンを終えてしまうとまさかの最下位。
「ただいま」と言いたくなるような、実家のような安心感のある場所に戻ってきた気がします。
Bクラスは何位でも一緒だと思ってるので、それならドラフトで有利になる最下位でも結構です。

が、どうしてこうなったと言わざるを得ない。

今年こそはAクラスには入れると思ってました。
近年で最もAクラスを狙えるシーズンでした。
その分、実に後半の不甲斐なさが歯がゆく、9月には完全に意気消沈してました。
クライマックスシリーズの場で輝く横浜の選手が見たかったです。


さて、選手を振り返ろう。
シーズンが始まる前に今年はブレイクするだろうと思っていた選手が2名いました。
タナケンと宮崎です。

タナケンはオープン戦からキレキレのカーブのチェンジアップを武器に打者を翻弄。
今までどうも自信なさげにマウンドに立っていたイメージがあるのですが、
去年の秋頃から実に堂々としたマウンド裁きに心を躍らされていました。
春先はロングリリーフでしたが、そこで良い内容を重ねて勝ち継投に加わり、
前半戦の横浜大躍進に大きく貢献してくれました。
しかし、夏に入ると疲労に負けたのか、ストライクが入らなくなり、リフレッシュも兼ねて2軍落ち。
オールスター出場ということもやってのけてくれたのですが、
昇格しても精彩を欠く内容が続き、再び2軍に落ちると戻ってくることはありませんでした。
今までの成績を考えると今年の活躍は大進歩なのですが、
あのタナケンがオールスターに選ばれたというのは感動ものなのですが、
もう少し、後半戦も戦力になっていれば、全然違った結果になったと思います。
国吉や平田みたいなクソメンタルを使うことも少なくなったでしょう。
成績だけ見ると悪くないよう見えるのが余計にタチが悪い。

そもそも後半は岡島、大原、三上が戻ってくるからなんとかなると思ってたんですよね。
ところが岡島はただのポンコツでした。大原も過去の酷使が祟ってか、球が軽い軽い。
三上だけでした。9月の癒しは三上だけと言っても過言ではない。

救援陣と言えば、やはり語らずに言われないのはルーキー山崎康晃の存在。
150km前半の速球の威力も申し分ないのですが、あのエグいツーシームはなんや。
ややシンカー気味に落ちるスプリットのようなツーシームは本当にキレまくっていた。
そしてメンタルの強さ。セーブ失敗は疲労が蓄積してしまった夏に1度だけでしょう。
愛くるしいタヌキのような顔ですが、マウンド度胸は群を抜いている気がします。

エレラも横浜自前の外国人にしては、非常に良い働きをしてくれました。
完全にハマスタ専用機ではありますが、被弾が少ないので頼もしいです。

脱線が過ぎました。
宮崎は出番があるか不安でしたけど、石川の負傷で出番をゲットし、
山下、白崎、内村、飛雄馬あたりを抑えてスタメンを掴んでくれました。
本来ならキューバの至宝がセカンドをしている予定だったのですが、行方不明になりましたね。
引っ張って鋭い打球を放つんですが、何故か打球が上がらずサードゴロになってしまう印象が強いです。
少し打球が上がるだけでホームラン量産待ったなしを思える打球の強さが実に勿体ない。
しかしあのハードスイングは必ず来年も通用すると確信しているので、
もっさりした守備がもう少しマシになればスタメンでしょう。
あとは早くケガを治してくれ。

まだまだ言いたいことがあるのですが、眠たくなったので寝ます。
続きは明日にでも。




2015夏コミ

何度目か分からなくなりましたが、
今年も夏コミの方に参加しました。

今年こそ消しゴムはんこではなく、
絵の方でサークル参加しようと思い、
一応1ページとは言え作成したのですが、
諸事情により世の中に出ることはないまま終わりました。
出来が出来なので、このまま墓に持って行こうかなと思います。

冬こそは、冬こそはマンガを描きたいなと。ほんのりえっちなやつを4ページほど。
出来とか気にせず、完成させることを目標に頑張りたいと思います。



社会人になって3年目になるんですが、
もうゴールしてもいいかな。
プロフィール

Nihat

Author:Nihat
広橋涼が好きです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。